海外就職!アメリカビザ!インターンシップ!海外で働きたいあなたを強力サポート!AITの海外就職 人材紹介

インターンシップ

米国就労/インターンシップ

米国全土のさまざまな分野の企業における実務研修を通して、実践的な英語力やグローバルなビジネススキルを身につけ、今後のキャリアに活かすためのインターンシッププログラムです。本格的な国際派を目指す方はもちろん、帰国後のステップアップを目指す方もぜひご利用ください。
渡航に際しては主に米国国務省が発給するJ-1(交流訪問者)ビザを利用しますので、企業から報酬を得ることが可能です。(報酬額・条件は企業によって異なります)



★ 学歴やキャリアを活かしたい!

大学で取得した学位や社会経験スキルを活かして更にステップアップしたい方に最適なプログラムです。受入先企業の業種・職種と一致するキャリアを持っている方は、当然企業に採用される可能性も高くなってきます。

★ 費用を抑えて米国で生活したい!
多額の費用がかかることを理由に留学を断念する人は多いのではないでしょうか。米国インターンシップは当然のことながら学費はかからず、J-1ビザを取得することで企業から報酬を得ることもできますので、現地滞在費を最小限に抑えることが可能です。経済的な理由で留学の夢をあきらめた方にはぜひこのプログラムを利用していただきたく思います。
※報酬額・条件は企業や件修整のスキルにより異なります

★ こだわりのお仕事や地域がある!
「この場所に思い入れがある」「絶対にこの仕事を経験してみたい」という方も多いはず。インターンシップ制度が浸透しているアメリカでは、日常的に研修生を受入れているので、あなたの希望もかなえられるチャンスがあります。

★ 実践的な英語力を身につけたい!
「留学だとお金がかかる」「既に留学は経験した」という方は、実践の場で英語を学ぶことができるインターンシップが最適です。語学学校は英語が得意ではない人々が集う場所ですが、インターンシップではネイティブスピーカーの方と接する機会が多くあります。そこには、あなたの英語スキルをアップできる環境があります。

★ 帰国後の明確なビジョンがある!
学んだことを帰国後のキャリアに活かすのがインターンシップの本来の目的です。それが未経験の分野であれば、一から 実践の場で学ぶことができ、また経験ある分野であれば、さらにその道を極め、あなたの可能性を広げていきます。

★ 米国の企業に就職したい!
米国内の企業で「就職」することは簡単ではなく、最初から就労関連ビザのサポートを得ることは大変困難な事です。米国インターンシッププログラムでは研修期間中のパフォーマンスが認められることにより、就職に結びつくケースもあり、海外就職への現実的な手段として注目されています。
※研修後の就職を保証するものではありません

★ 日本での社会経験がない。でも海外で働きたい!
社会経験の少ない方や学生の方でも米国インターンシップは可能です。このプログラムでの貴重な経験を将来のキャリア形成に活かしていただければ幸いです。

AITの米国インターンシップ

日系企業インターンシップ(12〜18ヶ月)
米国に進出する日系企業でのインターンシップです。必要な経験・スキル・英語力は企業や職種によって異なるため、誰にでも採用されるチャンスがあります。例えば英語に自信がない方であっても、日本語力やビジネスマナーを重視する企業であれば採用されることも多く、長期の米国生活の中で徐々に英語力を身に付けていくことができるのです。もちろん英語だけでなく、海外展開する企業で必要とされる様々なスキルを身に付けることができ、国際人への第一歩として最適なプログラムです。また企業によってはインターン期間後に正式採用される場合もあります。
米国企業インターンシップ(〜18ヶ月)
100%の英語環境でのインターンシップです。現地企業で就労体験することは、英語力のアップ以外にも、日本企業とのビジネスの違い、スタッフの仕事に対する意識など、日本では学ぶことができない様々な体験をすることができます。100%英語環境ということで、参加には英語力、関連した経験や履修が必要になりますが、確実に自信や知識の向上、見聞を広げる事に役に立ちます。
短期インターンシップ体験(7日間〜数ヶ月)
短期間で参加できる研修プログラムです。夏休み・春休み、有給休暇、社内研修制度を利用しての参加が可能です。

お申し込みの流れ

無料キャリアカウンセリング
書類提出
*英文履歴書、カバーレター等
企業マッチング/面接
*オペレーションスタッフとの面談
書類選考/面接選考/面接申込費用(\10,500)お支払い
採用決定
企業手配費用・ビザ関連費用のお支払い
滞在許可証(DS2019)申請・取得
米国大使館面接→J-1ビザ取得
渡米/研修開始
※滞在許可証申請からJ-1ビザ取得まで、およそ2ヶ月〜6ヶ月程の期間が必要です。


費用

米国J1インターンシップ
項目
内容
金額(税込)
@面接申込費用 (1年間/3社面接まで有効) \10,800
A企業紹介 企業選定・リサーチ・受入交渉・インタビュー設定・受入時期の調整 等 \102,600〜\162,000
BDS-2019の申請/取得 J-1ビザ申請に必要な米国国務省認可団体より発行される特別書類 $3,400〜
C米国傷害保険 J-1ビザ取得に必要な強制保険 時価($60/月 程度)
DSEVIS費用 米国安全保障省データベース登録・管理費用 US$180


求人情報配信登録/資料請求無料カウンセリングの予約