海外就職!アメリカビザ!インターンシップ!海外で働きたいあなたを強力サポート!AITの海外就職 人材紹介


アメリカ政府公認プログラム J1 Au Pair !
Au Pair(オペア)はアメリカ政府が1986年に導入した「チャイルドケアを基本においた教育と文化の交換」を基本とした国際文化交流プログラム。ホームステイ先の子供のお世話することで年間約9400ドルのお給料をもらい、最大500ドルまでの学費補助を利用して、近郊の学校にも通い興味のある科目を学ぶことができます。

なんと、航空券、ホームステイ代(滞在先費用)、食費(朝食、昼食、夕食)、傷害保険は全てホームステイ先が負担してくれるので、1年間の生活費がほとんどかかりません!

プログラムは、1年の終了後に追加で更に1年間の延長が可能で、最長2年まで滞在ができます。

Au Pairとは?

オペアとは、アメリカのホストファミリー宅で有給のチャイルド・ケアを行うことです。

プログラムを通して、言語の習得やアメリカ生活や文化への順応ができ、またアメリカでの経験を積む事ができますので、将来アメリカで働いてみたい方には、そのためのステップ・準備期間としてお勧めのプログラムです。プログラム中には現地でインターンシップや就職先を探す事ができますし、終了後には、アメリカの企業で働くこともできます。

オペアに参加することで、保育園や幼稚園での勤務や看護士として働く際のビザ取得に有利になることも!


どんなところで働くの?

ホストファミリーはプログラムのスポンサーとなっているアメリカ政府認証機関により厳しい審査がなされています。また、事前に電話でお互いに相性を確認していただけます。渡航後のサポートもこちらの機関の現地コーディネーターが担当してくれますので、何かあったときにはすぐに相談をしていただけます。

仕事内容の例:
子供を起こす、子供の朝食の準備、幼稚園や学校・イベント等への送迎、子供部屋の掃除、洗濯、子供達の遊び相手、夕食の準備、子供の入浴のお手伝い等。
※日本文化に興味を持っているホストファミリーも多く、日本語を教えたり、文化の紹介を依頼される事も多いようです。

募集要項

職種 アメリカ人家庭の子供のお世話全般
応募資格 ・ 18歳〜26歳 (渡米日に27歳の誕生日前であれば可)
・ 200時間以上の家族・親戚以外の子供の保育経験を持っていること
 (もしくは申請時までに取得すること)
・ 英語でのコミュニケーションが可能であること
・ 普通自動車運転免許を持っていること
・ 心身ともに健康であること
・ 子供が好きであること
・ 高卒以上の学歴
・ 過去の犯罪歴がないこと
・ 1年間ホストファミリーと暮らしながらアメリカに滞在することができること
 (1年未満の滞在希望は不可)
・ タバコを吸わない事
・ 1年間に6単位分(約75時間)、アメリカの学校の授業に出席できること
勤務地 アメリカ、全土
※最初の到着はワシントンD.C.。4日間の研修があり、アメリカ文化や子供のケアについて学んでいただきます。世界中から集まったオペア参加者と交流ができます。
待遇 週給195.75ドル
-US傷害保険、滞在費・食費無料、年間500ドルまでの学費補助あり
-1日10時間以内、1週間で45時間以内の勤務
-1週間で1日半の休日、1年間で2週間の有給休暇あり
取得ビザ J1 Au Pair ビザ
期間 12ヶ月 (プログラム終了後の30日間はアメリカに滞在・自由行動可)
渡米時期 通年
費用 合計300,000円 + 50,000円の保証金
※保証金は1年間のプログラム完了時にご返金いたします。(途中で帰国された場合はご返金はありません)
<料金内訳とお支払いの流れ>
@お申込時: 申込料金10,800円と申込書類作成費用21,600円のお支払い
Aホストファミリーとの面接前: 保証金として50,000円のお預かり
Bホストファミリー決定後: 受入先手配費用162,000円と大使館面接サポート費用27,000円のお支払い
応募必要書類 o 申込書
o 高校の卒業証明書
o 推薦状3通
o ホストファミリーへのレター
o 英語力証明書
o 健康診断書
o 運転免許証
o 無犯罪歴証明書
o 写真
※その他、ホストファミリーやスポンサーからのご要望あわせて追加書類が必要になる場合がございます。
※お申込を頂き必要書類をご提出後、応募者に興味をもたれたホストファミリーから連絡が届きます。その後数回ホストファミリーとお電話で直接お話していただきます。
※ホストファミリー決定まで約90日要します。ホストファミリー決定後は1ヶ月以上の渡米準備期間があります。

就労までの流れ


応募審査(英語力、経験など)
応募手続き:必要書類のご提出
(申込金10,800円、申込書類作成費用21,600円のお支払い)
Au Pair データベース登録
保証金 50,000円のお支払い
(※保証金はプログラム終了時にご返金されます)
ホストファミリーとの電話面接
ホストファミリー決定
受入先手配費用162,000円
大使館VISA面接サポート費用27,000円のお支払い
米国大使館VISA面接準備
米国大使館VISA面接/渡航ビザの取得
出発前オリエンテーション
渡米
ワシントンD.C.にて現地オリエンテーション(4日間)
Au Pair 開始
約1年後: Au Pair 終了
※追加1年の更新も可能です(事前審査有り)