海外就職!アメリカビザ!インターンシップ!海外で働きたいあなたを強力サポート!AITの海外就職 人材紹介

海外就職

>> J-1ビザ >> H-1Bビザ >> H-2Bビザ >> H-3ビザ >> Iビザ >> Lビザ >> Eビザ >> グリーンカード

Eビザ

Eビザは米国と貿易の通商航海条約を結んでいる国に国籍があり、米国と条約国間の相当額の貿易・投資を行なっている企業に監督・投資家として渡米される方に発給されるビザになります。Eビザには、E-1貿易家ビザとE-2投資家ビザの2種類があります。

ビザ概要<E-1ビザ>
条件 管理職または企業の運営に必要な専門知識を要するものに発給されます
研修可能期間 5年間+企業が存続する限り延長可
取得査証 E-1ビザ
ビザスポンサー 雇用先企業
申請時期 所属する企業が、東京の大使館もしくは大阪の領事館にEビザの申請企業として登録されている間

ビザ概要<E-2ビザ>
条件 相当額の投資をするもの、またその投資が米国に著しい経済効果を与えると認められた場合に発給されます
研修可能期間 5年間+企業が存続する限り延長可
取得査証 E-2ビザ
ビザスポンサー 雇用先企業
申請時期 投資する企業が、東京の大使館もしくは大阪の領事館にEビザの申請企業として登録されている間

AITのサポート

大使館面接サポート
移民局から承認を得た後でも、大使館面接によりビザが取得できるとは限りません。移民局への申請書は、通常弁護士などの専門家が作成しております。この申請内容を申請者自身が把握していないと、面接で的確な受け答えをすることができません。
AITでは、事前にビザの規定をお知らせすると同時に、申請者の経歴に基づいたビザサポートを致します。
サポート内容)
面接練習、大使館ビザ面接必要書類作成など
 
移民局申請サポート
サポート内容)
移民局に提出する書類の作成
費用
移民局申請サポート \162,000〜(税込)
大使館面接サポート ¥32,400(税込)

>> J-1ビザ >> H-1Bビザ >> H-2Bビザ >> H-3ビザ >> Iビザ >> Lビザ >> Eビザ >> グリーンカード